イヤホンのリケーブルが3000円でできる!コスパ最強のTRシリーズをレビュー

41+O5V5AqzL

どうも、あぷまに@i_AppleMania)です。
今回はリケーブルのお話です!

▼ 僕は以前レビューしたWestoneのUM Pro30を愛用しています。
使い始めてから半年が経とうとしていますが、最近ケーブルの接触が悪くなってきて片耳しか聞こえなくなる時があります。

【イヤホン】フラットでモニターライクなWestone UM Pro30をレビュー | AppleMania 〜あぷまに〜

そこで試しに安くリケーブルできるものを探したところ3000円代で買えるものを見つけました。

この価格でこの品質はすばらしい

ケーブルは、

  • MMCX端子用のTR-SE1,2
  • Triple Fi 10用のTR-UE1,2
  • IE80,8用のTR-IE1

があり、僕が購入したものは「TR-SE2」です。

開封

▼ このケーブルは布でできていてしなやかでとても手触り・肌触りが良いです。
イヤホンジャック部分はWestone純正のようなL字型ではなく、まっすぐですね。

IMG 0002

▼ 表面はこんな感じです。

IMG 0004

▼ Yの字に分かれており絞りもついていますね。

IMG 0003

▼ こちらは、僕が愛用しているWestoneのUM Pro30です。

IMG 0005

▼ このイヤホンに装着してみました。
どの部分もしっかりとした作りとなっており、とても低価格のイヤホンとは思いません。
イヤホンジャックや分かれ目の部分はちょっとダサいけど…

耳を掛ける部分は針金のようなものは入っていませんが、柔らかいので掛けやすく、しぼりで締めるとつけ心地も抜群です。

IMG 0006

▼ MMCXの接続部分はこんな感じで。結構キツイですがUM Proシリーズでも問題なく装着することが出来ました!

IMG 0007

使ってみて

このケーブルを使ってみて良い点・悪い点をいくつか上げてみたいと思います。

  • 布製なので肌触りが良い
  • タッチノイズが少ない
  • 耳への圧迫感が少なく、長時間つけていても気にならない
  • 作りがしっかりしている
  • 純正ケーブルとの音質の違いはなし!
  • 見た目がダサい

とにかく安く済ませて純正以上の音質、デザインに拘りがなければお勧めです!

Amazon.jpで買う

Sponsored Link

GeekGlasses

新Webサイト開設しました!

GeekGlasses

Share

シェアしよう
  • Tweet
  • Pocket
  • Like

ブログの情報はこちらから!

個人アカウントはこちら!

サイドバーを見てみよう

PCの方は右、スマホの方は下にサイドバーが表示されています。
関連記事などなど、このブログに関する様々な情報を見ることできます!

GeekGlasses

新Webサイト開設しました!

GeekGlasses
to top
  • Tweet
  • Pocket
  • Like