Apple Watch用に充電スタンドを自作してみた!ケーブルとの一体感が良い

公開日: Apple , ,

どうも、あぷまに@i_AppleMania)です。

無事発売日にApple Watchを手に入れることができて満足していますが、実際に使ってみて分かったのは充電スタンドの必要性です。

結構置く場所に困るんです。充電するときに落としてしまうのが心配なのと、マグネットが弱いのでしっかり充電できているか不安になるので充電スタンドが欲しいと思いました。

なのでスタンドを買う前にとりあえず、なんちゃって充電スタンドを自作してみました!

Sponsored Link

目次

ハンガーのみを使って自作

▼ 用意するものはハンガーのみ。

▼ ニッパーか何か刃物で切り込みを入れてねじれば簡単に切れます。
今回自作したスタンドにはこれくらいの長さにしました。

▼ 工程をすっぽかしていきなり完成ですが、ただ曲げてねじって形付ければいいだけです。
でも、ハンガーの針金って結構丈夫で曲げるのに苦労しました。

▼ きれいな曲線を作るのは難しいですが、多少歪んだり、がたついても最終的にケーブルを巻きつけるので大丈夫です。

▼ むしろ巻き付けた方が置いたときのバランスも安定するし、ケーブルとの一体感も出てかっこいいです!


▼ ミラネーゼループを最大に伸ばした状態でも大丈夫なようにしました。
これなら腕から外して長さを調節せずに、そのままセットできます

▼ マグネットの本体との接続部分を模って装着しました。

▼ 裏はこんな感じ。

手軽に作れる

何となくスタンドを作り始めたのですが、試行錯誤しながらこの形状になりましたw 結構良い仕上がりになったので気に入りました
意外と身近なもので簡単に作れるので、是非Apple Watch ユーザーの方は作ってみたらどうでしょうか?

それより安くてかっこいいスタンドが出て欲しいですね
僕的にはiPhone、iPad、Apple Watchの3台をまとめて充電できるスタンドを安く買えるようになるまでこれを使うつもりですw

Posted from するぷろ for iOS.
Sponsored Link

GeekGlasses

新Webサイト開設しました!

GeekGlasses

Share

シェアしよう
  • Tweet
  • Pocket
  • Like

ブログの情報はこちらから!

個人アカウントはこちら!

サイドバーを見てみよう

PCの方は右、スマホの方は下にサイドバーが表示されています。
関連記事などなど、このブログに関する様々な情報を見ることできます!

Apple , ,
公開日:

GeekGlasses

新Webサイト開設しました!

GeekGlasses
to top
  • Tweet
  • Pocket
  • Like